ファイバー端反射率測定器

従来のファイバー端反射率測定器は、マッチングオイルを使用しなければならぬ非常に厄介な作業を 伴ったが、本システムは光チョッパを用いることで厄介な作業かの開放とこの作業に係る時間の無駄 を取り除いている。
また、従来入力NAとファイバー端面から戻ってきます反射光は非測定 ファイバーによりNAが変化そのため、戻り光を全ての条件においてホトダイオードへの全戻り光集光 は困難であったがPBSボールレンズを用いることでこれからも解決、正確な計測結果を誰にで も極簡単に得られるシステムを提供致します。