光ファイバコリメータ

ファイバとレンズ系で構成されるビームの特徴は、比較的真円を得やすい反面光ロスが大きい。

しかし、ビームエクスパンダを用いた方法より真円が得られ、ロス率は略、同程度でありコスト及び、 製作工程を考えるとファイバを用いることが有利と言える。

ファイバーコリメーターはISOバルク等の光入出力に有効です。


ファイバーコリメータのご注文は、下記表に焦点距離とビームサイズ・使用波長等を指定下さればご希望の 仕様に合わせた商品の見積を提供させて頂きます。

ファイバケーブル長 コネクタ形式 鏡筒サイズ 焦点距離 コリメート径
スポット径
波長
m FC,SC,BNC φ×Lmm mm φμm nm

詳細仕様・納期・価格等疑問点は、ご遠慮なく042-706-8970にお問い合せ下さい