卓上型恒温槽

光学ディバイス製造工程におけるトラッキング特性、研究開発作業での物性の 温度特性評価用に大変小型な卓上型の恒温槽です。恒温槽外部から光を入力し恒温槽内被測定物を 通過した光を恒温槽外部で受光可能な二重透過窓を装備。
槽内の温度は、−50℃〜+200℃まで対応いたします。温度制御精度1/100℃までの精度及び分解能を 確保することができます。

本システム構築要素には、ペルチェ・ヒーター・温度センサー(サーミスター・白金)・チラー 等を用い、これらを弊社製温度コントロールシステムで制御しています。

被測定物に合わせ恒温槽内の設計を承りますので、お気軽に弊社技術にご相談下さい。

詳細仕様・納期・価格等疑問点は、ご遠慮なく042-706-8970にお問い合せ下さい