サーミスタ

「サーミスターとは」

温度上昇に伴って比抵抗が大きく変化する物質をサーミスター(Thermistor)といいます。
型半導体の導電率は、温度に対して非常に敏感で、温度が50℃上昇すると比抵抗が10分の1になります。
そこで、型半導体酸化物に直流電源と電流計をつなげば小さい領域の温度が測れる精密な温度計に なります。
電子体温計・電子レンジ・炊飯器・冷蔵庫・エアコン・コピー機・ウォシュレットなどの温度センサー に使われ温度制御に応用されます。

詳細仕様・納期・価格等疑問点は、ご遠慮なく042-706-8970にお問い合せ下さい